安めの家賃の物件に多い木造アパート。あらためて考えてみた。
Home » 福岡の木造賃貸アパート » 新幹線で通勤・通学していますが何か?

新幹線で通勤・通学していますが何か?

福岡の木造賃貸アパート

福岡で賃貸物件を探すなら那珂川町の賃貸アパートがいいですよ。
正式には筑紫郡那珂川町といい、福岡市と春日市、佐賀県に接した自然豊かな町です。
筑紫郡が頭につくとどんな田舎かと想像しそうですが、実際は閑静な住宅街とのんびりとした田園風景が共存し、子育てにはうってつけのエリアなんです。

町の中を流れているのが名前の由来となった那珂川で、町の北半分には商業施設や飲食店、病院などが集中し、マンションやアパートも次々と建てられています。
それに対し、南半分は木々が茂る山や川が織りなす風光明媚な情景が広がっています。
賃貸マンションなどの賃料相場はワンルームが3万円〜、1DK5.38万円、2LDK5.78万円ですが、賃貸アパートで見てみると、例えばJR博多南線・博多南駅界隈にあるファミリー向けの2DK(和6 洋4.5 DK6)の物件が3.5万円など、子育て世代にはうれしい家賃設定となっています。

那珂川町の人気の秘密は、住環境やこうしたリーズナブルな賃料だけではありません。
JR博多南線(新幹線)が走っていて、博多南駅から博多までは約10分で行けます。
新幹線ですが車両基地から博多駅への折り返し運行を利用したもので、料金は片道300円。
通学や通勤に新幹線を使っている人も大勢いて、ちょっと優越感を抱かせてくれる町です。
あなたも新幹線でお出かけ、はどうですか。