安めの家賃の物件に多い木造アパート。あらためて考えてみた。

福岡の木造賃貸アパート

新幹線で通勤・通学していますが何か?

福岡の木造賃貸アパート

福岡で賃貸物件を探すなら那珂川町の賃貸アパートがいいですよ。
正式には筑紫郡那珂川町といい、福岡市と春日市、佐賀県に接した自然豊かな町です。
筑紫郡が頭につくとどんな田舎かと想像しそうですが、実際は閑静な住宅街とのんびりとした田園風景が共存し、子育てにはうってつけのエリアなんです。
(さらに…)

どうせ住むなら春日市がおススメ!

福岡の木造賃貸アパート

福岡のベッドタウンとして独自の地位を築いているのが春日市です。
駅では春日原、博多南、春日などが人気で、その界隈には単身者向けやファミリー向けの賃貸マンションや賃貸アパートが数多く建っています。
春日市は福岡市に隣接するコンパクトな町で、大牟田線の春日原駅から急行に乗れば福岡の中心街・天神までわずか10分という便利さが人々をひきつけています。
(さらに…)

大野城市に人はなぜ住みたがるのか?

福岡の木造賃貸アパート

福岡のベッドタウンとして人気が上がり続けている大野城市。
単身者が住むには少々刺激が乏しいかもしれませんが、その分、子育てファミリーには願ってもない環境が整っていると言えます。
注目の大野城市エリアですが、賃貸マンションなど賃貸住宅の賃料が意外とリーズナブルなことも人気に拍車をかけています。
ワンルームの家賃相場は3.7万円で、1LDK5.0万円、2LDK5.7万円、3LDKが7.3万円というのは、春日市や太宰府市、筑紫野市と比べても太刀打ちできる安さです。
(さらに…)

九大伊都キャンパス周辺の賃貸アパートが人気

福岡の木造賃貸アパート

福岡市西区の賃貸市場が大きく変わりつつあります。
その一つの要因となっているのが、2005年から始まった九州大学の伊都キャンパス移転です。
日本最大の広さをもつ伊都キャンパスにはほとんどの1年次の学部生が通うほか、工学部や理学部はここを拠点に4年間を過ごします。
そこで誕生したのが九大学研都市駅ですが、その界隈には学生向けだけでなくファミリー向けの賃貸マンションや賃貸アパートが建設されています。
(さらに…)

福岡・大楠の賃貸アパートが大変です!

福岡の木造賃貸アパート

福岡市南区に大楠という、ちょっと雰囲気のある街があります。
「天神から続く賑やかな大通りを少し中に入ると、それまでとは風景が変わり、落ち着いたたたずまい。どこか懐かしく、時がゆっくり流れるような街並み」と地元の美容院オーナーは表現します。
西鉄大橋駅から急行だと10分程度で天神へ行ける交通の利便性も魅力です。
(さらに…)

単身者からファミリー層まで満足の住み心地

福岡の木造賃貸アパート

福岡市東区の賃貸アパートは、単身者からファミリー層まで満足の住み心地と評判です。
賃貸住宅でよく混同されるのが賃貸マンションと賃貸アパートの違いです。
一般に、賃貸マンションはRC造や鉄骨造であるのに対し、賃貸アパートは木造というのが大体の定義ですが、最近の賃貸アパートはきちんとリフォームされていて、中には賃貸マンションと遜色ないインテリアや設備も見受けられます。
(さらに…)

福岡市城南区別府。この街の住み心地とは?

福岡の木造賃貸アパート

九州で別府というと大分の別府温泉が有名ですが、福岡市にも人気の別府があります。
それが城南区別府。
なぜ人気かというと住みやすさがハンパではないから。
生活費の大半を占める住居費ですが、城南市の賃貸マンションの家賃相場はワンルームや1Kが3〜3.4万円、1LDKで4.9万円、2LDKでは7.1万円となっています。
(さらに…)